NABA(摂食障害者の自助グループ)に呼ばれて話をしてきました。

もう旧聞になっちまったけど、去る5月27日に
NABAの25周年記念のワークショップに呼ばれて、
えっちらこっちら東武東上線〈武蔵嵐山〉の国立女性教育会館まで
行ってきました。

いつもするような話とイメージトレーニングを教えただけですが、
参加者がね、食い入る様に真剣に聞いてくれるので
大いに話がいがあった。

鍼灸師田中美津の治療院れらはるせ

人数も15人ぐらいで、その位だと一人一人の顔を見ながら、
その雰囲気を感じながら話せるのでいい。言葉が届く感じ。
あとで「治療に行きたい」と言う人からメールが来て、
新しい患者が一人増えた。それが素敵なひとでサ、わぁ~ぉ。

鍼灸師田中美津の治療院れらはるせ

偉くて有力な指導者がいるわけじゃない、
同じ悩みを抱える人たちが、お互いに話し合って、
「あなたもそうだったの・・・」と、
安心という名の癒しを手に入れる場所、
それがNABAなのよ。

食べ吐き地獄の暗闇を
一人で漂流してきた人たちにとって、
その安心はかけがいのないものだ。

「弱さを絆に」して、
そのことがもたらす安心を力にして、
自分で自分を救い出す。


救われていく人を見て、
さらにそのことをそれぞれが力にしていく。
それが自助グループという名のセーフティネット。

漂流する人たちが、
そのこころの小舟を繋げ止める、
そんな場所のひとつでありたいと、
ウチの治療院も常に願っているのですけどね、はてさて・・・。

NABAの連絡先  03-3302-0710
        (祝祭日を含め月~金 13:00~16:00)
        http//naba1987.web.fc2.com

2012/07/04(水) | 近況報告 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://tanakamitsu.blog.fc2.com/tb.php/56-87e211f3
 |  ホーム  |