[ケア・オール・ジャパン]------ 被災者を、この身の技で助けたい!

田中美津の治療院 れらはるせ
3・11後に、目黒区の鍼灸師、若林理砂さんの呼びかけで、
プロの自然療法家たちが集まって、
「ケア・イースト・ジャパン」という支援グループを結成。

田中美津の治療院 れらはるせ

ボランティアとして現地に行くだけでなく、
東京で暮らす被災者にセルフコントロールの方法を教える会を開いたり、
またメィンの活動として、それぞれ治療院で、
被災者や支援ボランティア・自衛隊等のみなさんを
1回無料で治療するという活動を行って来ました。

もちろん私も直ちに参加。
でもね、活動って土・日がほとんど。土・日はウチの治療日で、
なんせ週に3日しか働いてないから、休むわけにいかない。

都心から離れているせいか、無料で治療したくても、
被災者もボランティアも自衛隊員も来てくれない。

田中美津の治療院 れらはるせ

で、しかたないから、
調布にできた避難所に指圧のボランティアにいったり、
また「ラブ&ピース」の北原みのりさん運転の車で、
石巻から小さな島に渡って、
何か人助けできたらいいなぁと、ボランティアの旅に出たりエトセトラ。

でもそうこうしてるうちに、患者の一人が癌になってしまった。
そこのお宅に週1でボランティア治療に行ってたら、
なんと今度は副医院長のヤマの具合が悪くなってしまって・・・・。

ンなわけで、
心ならずも気持ちだけのものになってしまってる、私のボランティア活動。

田中美津の治療院 れらはるせ

でも「ケア・イースト・ジャパン」の方は、そんな私と関係なく、
熱心に活動を続けて、1年後の現在、
「ケア・オール・ジャパン」と名前を変えて、さらに意欲満々。

これからは日本全国どこでも、災害が起きたら
直ちに馳せ参じて人々を助けようという、
志の高い、恒常的な、機動力のある
ボランティアグループへと変身しま~す。
いや、すでにしました。

リニューアルはしましたが、
被災者やボランティアを、1回無料で治療するという活動は今後も継続。

どんな困難も、体調次第で、つらさが違う。
お近くでへばっている方がいらっしゃつたら、
このグループ、「ケア・オール・ジャパン」を、ぜひ教えてあげてくださいね。


            グループについて、さらにお知りになりたい方、
            また無料治療を受けたい方は、こちらをクリック

2012/03/31(土) | 「ケア・オール・ジャパン」のこと | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://tanakamitsu.blog.fc2.com/tb.php/40-573d3624
 |  ホーム  |